不動産情報と売却プロセスの透明化を推進し、お客様の本当の満足と資産価値の最大化を実現します。
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

 

ホーム > よくある質問
みんなの売却 サービス

よくある質問


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Q:「みんなの売却」の営業対象エリアは?

A:首都圏全域(東京・神奈川・千葉・埼玉)です。
その他エリアでも、状況に応じて対応致しますので、お問合せください。

Q:マンション以外の物件、一戸建てなどでも「みんなの売却」のサービス対象になりますか?

A:マンションだけでなく、もちろん一戸建てでもご利用いただけます。

Q:住んだままでも、「みんなの売却」を利用して売却できますか?

A:もちろん、売却できます。
中古マンション・住宅の売却には、買手候補による内覧(ご自宅の中を見ること)が不可欠です。こちらについて、ご協力頂くことになります。新築マンションであれば、販売センターのモデルルームを見て購入を決めます。中古マンションであれば、買主は実際の売却物件を見ます。そして、内覧時に買主に好印象を持ってもらうために、売主さまに心がけて頂きたい準備もあります。これらについては、「みんなの売却」担当スタッフより詳しくご案内します。

Q:現在、他人(テナントや親族など)に貸している物件でも「みんなの売却」を利用して売却できますか?

A:もちろん、ご利用いただけます。ご自身が居住する不動産だけでなく、投資用マンションなどでもご利用頂けます。また、区分所有部分1戸に限らず、複数戸の同時売却や、1棟での売却にもご利用頂けます。

Q:「みんなの売却」では、通常の仲介報酬以外に費用が発生するのでしょうか?

A:発生いたしません。「みんなの売却」では、売却が成立したご成約した際にに発生する仲介手数料を頂くのみ(一般的に成約価格の3%+60,000円の消費税)です。
仲介手数料は完全な成功報酬です。売却が成功しなかった場合でも、それまでの広告料や人件費などのご請求をすることはございません。どうぞご安心ください。

Q:「みんなの売却」のサービスを利用するに際して、一般的な媒介契約(仲介契約)とは異なった何か特殊な契約が必要なのでしょうか?

A:必要ございません。「みんなの売却」とは仲介サービスの名称です。サービスをご利用するにあたり通常の「媒介契約」以外の契約を締結することはありません。
ただ、一点だけ申し上げますと、当サービスでは買主から仲介手数料を受領することは致しませんので、そのことが契約書に「弊社からのお約束」として記載されています。その点は、一般の媒介契約(両手仲介)とは異なります。

Q:築年数が古い物件などでも、「みんなの売却」の対象になりますか?

A:もちろん、ご利用いただけます。

Q:個人所有ではなく、法人所有でも「みんなの売却」を使えますか?

A:もちろん、ご利用いただけます。企業様がお持ちの不動産全般にもご活用頂けます。
取引の透明性を重視し、かつ、高値での売却を追求する「みんなの売却」は、企業の経営をサポート致します。

Q:他の不動産会社から、以前に査定をしてもらったことがあります。そういった状況でも「みんなの売却」に査定を依頼できますか?

A:もちろん、ご利用いただけます。

Q:現在、他の不動産会社で、所有不動産を売却しているのですが、なかなか売れません。こういった状態でも、「みんなの売却」を利用できますか?

A:もちろん、ご利用いただけます。ただし、「みんなの売却」は売主様専門のエージェントですので、現在他の不動産会社様と媒介契約を締結している場合は、原則として、契約終了後のご利用となります。もちろん、事前のご相談や売却方法についてのアドバイスは、随時無料で積極的に承っておりますので、是非お問い合わせ下さいませ。

「みんなの売却」による売却活動を始めるタイミングは、現在の不動産会社様との仲介契約(媒介契約)が終了する時(通常数カ月先程度)がよろしいかと存じます。

Q:詳しい話を聞くには、(株)ツーワイエムに出向く必要がありますか?

A:必ずしもそのその必要はございません。当社担当スタッフが、ご自宅・ご勤務先までお伺いいたします。

Q:自宅を売って、別のマンションに買い替えようと思います。この場合、「みんなの売却」を使って売ることはできますか?

A:もちろん、ご利用頂けます。「売り主の味方」は売主専属の売却エージェントですが、お住み替え先との引渡・引越しスケジュールの調整等、お買い換え全般のスムーズな遂行をサポートします。

Q:近所に気付かれない様に、内緒で売却したいのですが?

A:可能です。
しかし、売却活動に多少の制限が出ます。その点をお含みおき下さい。
まず、新聞チラシをつかった広告は避けましょう。売却の情報を知らせるときには、物件が特定できないような対策を施すことになります。また、インターネットは、「興味がある方」だけが見るものなので、近隣の方に知られる可能性を低く広告展開できます。

具体的にどの程度の情報を開示してよいのかは、お客様とお話合いをしながら進めて参ります。ご近所に気付かれない様に売却する上で、いちばん簡単なのは、不動産会社に買い取って貰うことです。ですが、買い取りに当たって不動産会社の利益が見込まれますから、どうしても金額が安くなってしまい、満足できないことが多いのです。お持ちの不動産の特性も考慮して、一番良い方法を一緒に探して参りましょう。


「みんなの売却」 メリット・特徴についてのご質問

Q:みんなの売却では、どうして査定価格・売却価格が高くなるのでしょうか?

A:みんなの売却では、両手仲介をしません=買手からは仲介報酬を受領しません(=両手仲介をしないということです)。これにより、

(1) 買手の希望(「安く買いたい!」)に引きずられることなく、正々堂々と買手と価格交渉します。
(2) 自分達で買手を見つけて手数料を2倍にしようとしません。

ですから、広く多くの仲介業者に情報を流し、「全体の力」を利用してベストの買手を見つけます。

Q:「みんなの売却」は両手仲介をしないということですが、では、だれが買主を見つけるのでしょうか?

A:大手・中堅、地元・都心部、老舗・若い会社、など無数多様な顔触れのの仲介会社が、買主様候補に物件の紹介をします。「みんなの売却」では、「買手からも仲介報酬を得ようとして、自分たちでも買手を探す)ということをし」ません。 まさにこのことは、両手仲介の弊害の一つでもあるからです。

その替り、「みんなの売却」は、あなたの物件に買手を見つけようとする無数の仲介業者に対し、彼らの実力と情報力の選別を十分に行ったうえで、あなたの物件売却情報を詳細に伝達します。無限の買主が集まる市場にあなたの物件情報を伝え、より多くの条件提示を弊社が代理で受け、価格・条件交渉をあなたの替りに行ないます。買手候補者が探索されたら、それらの候補者と価格協議・条件交渉を「みんなの売却」が行います。これらを通じて、最も条件の良い買手を選別することが出来ます。

これまでの仲介システムでは、仲介業者の持つ狭いネットワークの中だけで売買情報が伝えられがちでした(情報の囲い込み)。しかし、「みんなの売却」方式では、買手候補への情報提供の機会が飛躍的に増大しています。このことによって、より多くの買い手候補から購入希望条件を引き出すことが可能になり、結果的に高い売却価格を実現しています。 

  • よくある質問集

  • 資料請求

  • 簡単無料査定を行う

  • 訪問無料査定を申込む

  • メールでお問い合わせ

  • Mainmenu
  • 代表メッセージ
  • 店長メッセージ
  • スタッフ紹介
  • 最近の取引事例
  • なぜ当社では高く売れるのか?
  • お客様の声
  • 査定の査定
  • 売却物件情報
  • マンション売却をお考えの方
  • 一戸建て売却をお考えのお客様
  • 土地の売却をお考えのお客様
  • 当社へのアクセス
  • お問い合わせ
  • 私たち不動産のプロフェッショナルがお手伝いいたします

このページの先頭へ